ブレイントレーニング

リポブロックメソッドによる「BRAIN TRAINING SYSTEM」

「リポブロック」は、楽しく遊びながら、子供たちの「考える力」や「感性」を高めることを目的に開発された知育ブロックトイ。「遊び」と「学び」の融合によって、脳の発達を促し、子供たちの秘めた可能性を最大限に引き出します。

子供たちの「作りたい!」を刺激する、さまざまな工夫をほどこしたエデュトイを毎日お使いいただくことで、知力だけでなく、クリエイティブな能力を身につけることが可能。

子供たちの継続的な成長をサポートしていくことが、「RIPO BLOCK BRAIN TRAININGSYSTEM」の目的であり、喜びです。

BRAIN TRAINING

子供たちの脳を育てるさまざまな工夫

立方体ブロック×ジョイントで、発想力を育む
発想力を育む

「リポブロック」は、ジョイントパーツを使って立方体ブロック(キューブ)を組み立てる、まったく新しい知育ブロックトイ。手を動かし、つなげていく作業を通して、いろいろなアイディアが浮かぶようになり、発想力を身につけることができます。

「いろ」「かず」「かたち」を組み合わせ、空間認識能力を高める
空間認識能力を高める

いろいろな「いろ」のキューブを、いくつ使おうか。使う「かず」を考え、頭の中で「かたち」をイメージすることによって、自然と「立体」や「空間」を認識する力が鍛えられます。子供の頃にこそ養うべきと言われる「空間認識力」を身につけるチャンスです。

モノづくりの喜びが、クリエイティブな感性を磨く
クリエイティブな感性を磨く

自分の頭の中でイメージした「かたち」を組み立てることは、まさにモノづくりと言えます。自由な発想で、夢中になって「いろ」や「かず」をアレンジしていくうちに、子供たちの豊かな感性が磨かれていきます。

知力を駆使して、1パッケージから複数のモデルを制作
知力を駆使

「リポブロック」のキューブとジョイントは、パッケージを開けた瞬間から、直感的に使えるのが魅力。子供たちの「作りたい!」気持ちがもっと高まるように、1パッケージで複数パターンのモデルを組み立てられるようになっています。